「年齢なんてただの数字」を証明してくれる63歳の美魔女

こちらはレスリー・マクスウェルさん。年齢はなんと63歳。 右は現在、左は今から40年前のレスリーさんです。 あきらかにふつうの「おばあちゃん」ではありません。 3歳のお孫さんがいるレスリーさんは、これまで40年間にわたって鍛えてきた素晴らしい腹筋の…

垂れたまぶたを矯正するエクササイズ

年齢とともに目の周りの皮膚が緩むのは、老化が顔に現れてしまう最初の兆候です。 垂れ下がったまぶたは、あなたの顔に疲れた印象を与えてしまいます。 疲れた目、垂れ下がって見える目ほど老けて見えるものはありません。 原因 人間の目の周りの皮膚は、年…

1日に5分だけやるフェイシャルマッサージ

フェイシャルマッサージには、コラーゲンやエラスチンの生成を促進したり、血行を良くしたりと、多くの効果があります。 ここでは、1日わずか5分間でできるフェイシャルマッサージを紹介しています。もちろん1日にやるのは2分だけですが、毎日続けることが必…

夏の美容ケアで役に立つ8つのコツをチェックしよう

いつもの化粧品を旅行にも持ち運べるようにしておく 海外旅行に行く人も多くなる時期です。 いつも使っている化粧品・道具を出来る限りコンパクトに運べるよう準備しておきましょう。スーツケースの中で多少強く押されても壊れたりしないよう、丈夫なケース…

手の乾燥を防いでくれるハンドクリーム 私のベスト5

冬から春先にかけては空気が乾燥しており、また今はウィルス対策で一日に何度も手を洗う日々が続いています。 こんな時はやはりハンドクリームは欠かせない逸品です。 ここでは私自身が実際に使って試してみたハンドクリーム5つをご紹介します。 クラランス …

おすすめワイヤレスヘッドフォン ベスト5

ソニー WH-1000XM3 ソニーのプレミアムヘッドホンは、いつ聴いても期待を裏切られることはありません。このヘッドフォンにはノイズキャンセリング機能が内蔵されていますが、それをオフにしてあるときでも、豊かなクオリティで聞くことができます。ボーズヘ…

「チェルシー・ブーツ」についての基本を簡単に調べてみた

いま靴が6足あって、まだまだ履けるものばかりなのですが、今度新しいものを買うときはチェルシー・ブーツにしたいと思っています。 見た目が気に入っているのですが、いかんせん何も知識がないので、この機会に少し調べてみました。 チェルシー・ブーツはも…

転職は実力本位の世界だが、実力だけでは動かせない部分もある

昔私がある製造業の企業Aにエンジニアを紹介したことがありました。 彼はその企業Aが求めている要件を満たしていたため、面接にも呼ばれ、事実上採用内定にまでこぎつけました。 しかし企業Aの都合が変わってしまい、彼にオファーするはずだったポジション…

エクササイズを習慣化させる3つのステップ

今まで運動らしい運動をしていない人が、エクササイズを毎日のスケジュールに組み込むにはやはりある種の方法が必要です。 忙しい一日の中に無理やり運動を詰め込んでしまい失敗してしまうことが少なくありません。つまり大切なのは、自分のスケジュールに合…

新しく靴を買うときに注意するべき9のポイント

いま新しい靴を買おうと考えているのですが、いつも店に行ってから適当に選んでいるので、今回はあらかじめ少し勉強してから買いに行こうと考えています。 靴を選ぶときに注意するポイントはどんなところなのか、ネットでいろいろ調べてみたところ参考になり…

クラシックな腕時計「ツェッペリン ヒンデンブルク Z-129」について調べてみた

ツェッペリンブランドの顔ともいえるヒンデンブルグ。まるで1900年にタイムスリップしたかのような美しくシンプルな時計です。 飛行船ヒンデンブルグ号は1937年に墜落し、ヒンデンブルグ号の悲劇として歴史に記憶されています。しかしこの時計の由来は過去の…

ランニングを始めたい 初心者が続けるために知っておきたいヒント

「外出自粛」の最中でもアクティブで健康的に過ごすために、ランニングであれば人と会わずに自分個人のペースでできます。 もちろん「できる」とは言っても簡単にできるわけではありません。 やはりランニングは身体的・精神的にきつい運動です。 続けていけ…

室内でできるエクササイズならこれ おすすめヨガマットベスト4

Liformeトラベル・ヨガマット スムースな表面ですが、滑りにくくなっているのでホットヨガで使っても大丈夫です。面積も他のマットよりも長くて幅が広く(185cm x 68cm)、厚さは4.2mmになっています。 しかし、ユニークなのは「ガイドマーカー」が敷き詰め…

2020年 最新メンズウォッチ おススメ7選

ビクトリノックス・スイスアーミー チェーンのようなにも見える滑らかなラバーストラップ(ウレタン・ラバー系 ベルトタイプ)がこの腕時計の特徴です。 単に時間だけではなく、ミリタリータイム(24時制)表示、日付表示、電池切れを知らせる「EOL」機能を…

これからギターを始めたい人におススメのアコースティックギター ベスト5

フェンダー FA-100 ドレッドノート アコースティックギター Epiphone DR-100 アコースティックギター ヤマハ FS800 ソリッドトップ スモールボディ アコースティックギター ヤマハ FGX800C ソリッドトップフォークアコースティックエレキギター フェンダー C…

新社会人も必見 新たにネクタイを揃えるときにおさえておきたい5本

ネイビーのグレナディン グレナディンのネクタイはシルクで作られており、特別な製造過程を経ているため、微妙な質感と視覚的な深みがあります。 柄物のグレナディンもありますが、このタイプのネクタイは無地の色を選ぶのがお勧めです。 必ず持っているべき…

外資系企業でのキャリアを目指すならLinkedInはやっておいたほうがいい

外資系で働く人の多くが「LinkedIn」を使って自分のプロフィールを公開していると言われています。 「多く」といっても、私が聞いただけでも「90%以上」という人もいれば「日本の外資系だと60~70%ほどだろう」という意見もあって、正確なところは分かり…

転職活動では「他の人たちとどう違うのか」を伝えるようにする

転職活動をする際、私たちは学生時代の就職活動を参考にすることが多いでしょう。 たしかに過去の経験で役に立つものがあれば、それは最大限に活かすべきです。 しかし、新卒採用のときにやったことをそのまま繰り返していてはあまり意味がありません。 白…

痩せている人が筋肉質になるためには「重いものを持ち上げる」ことが必要

痩せている人が筋肉質になる方法というのはあるのでしょうか? こちらの「Tips for Skinny People to Get Fit | Livestrong.com」という記事によると、以下の方法が推薦されています。 注意点 「痩せている=健康」というのは必ずしも正しい認識とは言えませ…

19歳の青年がシャイな性格を克服するためにやったこと 心理学者アルバート・エリスの実体験

アメリカにアルバート・エリスという名前の有名な心理学者がいました。 ある日、この心理学者のセミナーに来ていた一人の女性が、自分の悩みを打ち明けました。 その女性はアメリカ東海岸のニューヨークに住んでいます。 しかし彼女の婚約者はアメリカ大陸を…

ネットで仕事に応募するとき気を付けたいこと

自らアクションを起こして転職先を探す場合、もっとも多いのはネットで応募するというやり方です。 余分な手間が省けるため、人事担当者にとっても応募する人たちにとってもネットによる申し込みはこれからもたくさん増えていくでしょう。 このネットでの応…

キャリアップにつながった私の「日記の書き方」

転職活動がなかなか思い通りにいかず、いつまでたっても決まらない・・・ これは転職活動をしたことのある人であれば、ほとんどの人が経験したことでしょう。 その一方で、長くなりがちな転職活動中の期間を単にやり過ごしてしまうのではなく、その活動全体…

面接に呼ばれたら 異業種の人が聞いても理解できるくらい分かりやすく話せる準備を

転職活動をして面接に呼ばれた場合。 面接官たちはあなたが自分のことをしっかりと語ってくれるものと期待しています。 しかし、ご自分のことについてしっかりと語ることができない人が残念ながら少なくないのです。 「語ることができない」と言いましたが、…

カバーレターは「読まれない」は俗説 他と差をつける重要なツールになる

外資系企業への転職をしたい場合、人材紹介会社をとおすときは別にして、通常は各自が求人情報を探して英文の履歴書を送ることになります。 その場合、「カバーレター」というものを合わせて送付するのが常識的なやり方であると言われています。 これは日本…

転職が珍しくない現代でも「若者はすぐ辞める」と言われ続ける理由

最近の若者はすぐに会社を辞めてしまう、というのが中年以上の人たちの決まり文句になってどれくらい経つでしょうか? この言葉が言われるようになった当時は、入社して5年も経たずに会社を辞めるなんて情けないことだ、というネガティブな意味で言われてい…

転職活動のターゲットは絞るべき?それとも幅広く行くべき?

転職希望者に与えられるアドバイスとしてよく耳にするのが「ターゲットを絞りなさい、でもあまりわがままを言って狭めてしまうのはやめましょう」というものです。 これは正しいアドバイスです。 しかし同時に、アドバイスされる側からすると「結局、どっち…

転職活動の面接でも身なりは大事 あまり強い第一印象を与えてしまうことは避けよう

転職活動で面接に呼ばれた場合、やはり服装はスーツで行くのが最適で間違いのないチョイスです。 目的が何であれ、よその会社に呼ばれていくわけですから、最低限のマナーやルールは守るという大前提があります。 転職という目的で行く、つまり「将来の職場…

「あなたの弱点は?」面接での質問に対して質問で返すことは反則か?

転職活動で面接に呼ばれて、そこでしばしば問いかけられる質問に「あなたの弱点は何ですか?」というものがあります。 私自身が転職活動をしていたときにもこの類の質問をされたことが一度ありました。 また私の同僚だった人は、自分が面接官として面接する…

転職活動も試験勉強と同じ 毎日コツコツと積み重ねたものが勝ち取る

社会人になってからも勉強を続け、学校に行ったり資格試験を受けたりする人たちも多くいます。 会社勤めの傍ら勉強を続ける人にとっては、学生時代と違って自由に勉強時間を取れないことが一番の悩みだと思います。 それでも結果を出すためには、たとえば一…

断られたときのショックを恐れずに「その会社で働く自分」を想像しよう

転職活動をしていて最も大変なのは、応募したポジションを断られたときだと思います。 いったん応募すると、自分がその会社に社員として受け入れられ、仕事をしっかりとこなしている様子を想像し始めるでしょう。 その想像が大きくなり、はっきりとしてきた…