読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブな気分から今すぐ幸せを感じるための9のヒント

f:id:nakamotokun:20151128185644j:plain

 

何が原因でネガティブな気分になるかは、人によって異なります。

そのため、そのネガティブな気分から抜け出すためにするべきことも、人によって異なるはずです。

 

間違いのないことは、どんな人でもネガティブな気分になることがあるということだけです。

 

しかし、万人に共通のことであるからこそ、ネガティブな気分から抜け出すために役立つコツも、多くの人たちが共有できるもののはずです。

 

以下、9つのコツがあげられていますが、そのすべてがあなたに役立つとは限りません。

しかし、どれか一つはきっとあなたの気分を上げてくれる良いヒントになるはずです。

 

 

1. 好きな音楽を聴く

音楽というものは、私たちの気分や考え方の方向転換をしてくれるとても力強いツールです。

もちろん、涙をそそるような音楽や、昔の思い出に浸るような感傷的な曲は、たとえ好きな音楽だったとしても、ここでの目的には不向きです。

あなたの気分をあげてくれる曲を選び、思う存分聴きまくりましょう。

 

 

2. あなたのことを理解してくれ、支えとなってくれる人に電話する

大好きな人やよいアドバイスをくれる友達の声を聞くことは、つねに気分をあげてくれるものです。

 

 

3. 自然のそのままの姿を眺める

日没を見たり、山に茂る森林を眺めたりするだけでいいのです。

自然には、人の心をリセットしてくれる力があります。

頭では何も考えずただ自然にじっと目を向けることによって、気分を落ち着かせ、文字通り「自然な」自分に戻ることができるでしょう。

 

 

4. じっくりと深呼吸する

ネガティブな考えが私たちの心を侵食し始めるとき、私たちの体にはまず「呼吸を浅くする」、ひどい場合は「呼吸を止める」という症状があらわれます。

この状態を放っておかずに元に戻すためには、深呼吸が最も効果的です。

意識して呼吸のスピードを落とし、鼻で深く呼吸をし、意識を自分の呼吸の音に集中しましょう。

呼吸を元に戻すだけで、頭の中のネガティブな考えは小さくなり、気分がいつの間にか戻ってくるはずです。

 

 

5. 笑う

ネガティブな気分のときには心が緊張しています。

そんな心の緊張を解きほぐすには、笑うことほど効果のあることはありません。

お笑い動画を見たり、コメディ映画をみたり、または単に最近大笑いしたことを思い出したりするだけで効果があります。

 

 

6. カラダを動かす

カラダを動かして活発にしているときは、眠っていたエネルギーが目を覚まし、今まで自分の頭の中で堂々巡りをしていた心を解き放ってくれます。

このためだけにウェアとスニーカーで近くの公園に行く必要はありません。

自宅の近くを10分ばかり歩くだけでもいいですし、人には見せられないダンスを自分の部屋でやるだけでも、気分に大きな違いが出てくるのを感じられるでしょう。

 

 

7. 身の回りのものに感謝する

これは意外と難しいように聞こえるかもしれません。

人はネガティブになると、ふだんは何でもない身の回りの人やモノまでが自分をイライラさせるように見えてくるからです。

こういう気分のときに、それらに感謝することなど出来ないように感じるでしょう。

しかし、何でもいいので身の回りの「好きなもの」を一つひとつリストアップしてゆきましょう。

ふとすれ違った男の人が赤ちゃんを抱っこして歩いている様子や、スマホに入れてある家族との自撮り写真など、人に説明できないような小さな、個人的な好みでいいのです。

そしてこういうモノや出来事と巡り会えた「自分の幸運」に感謝しましょう。

人は感謝の気持ちを感じているときは、ネガティブな感情に負けてしまうことはないのです。

 

 

8. 過去の出来事にも感謝する

上記「7」の感謝を、今までの人生全体にも広げてみてください。

今この瞬間はネガティブな気分に飲み込まれそうになっていますが、今までの人生を振り返ってみれば、「7」と同じように自分の好きなことがたくさん起こっていたはずです。

そして、そういう出来事に巡り会えた自分のラッキーな人生に感謝しましょう。

この方法は単にネガティブになることを止めるのみならず、気持ちそのもののリセット効果もあります。

 

 

9. 人に親切にする

これは心理学で証明されていることですが、他人に施しをすることで、脳内のドーパミンが増え、すぐにポジティブな脳波が発生することがわかっています。

損得勘定を持たず、小さな親切でいいので、何かやってみましょう。

 

10 Things You Can Do Today to Be Happy