読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「あなたを愛している人は必ずいる」というメッセージ 60万を超える閲覧

f:id:nakamotokun:20150901153810j:plain

 

気が滅入り憂鬱になった人へ「自殺は決して解決にはならない」ということ伝えようと投稿されたこのメッセージ。

 

メンタルヘルスについてのサポートコミュニティに投稿されたあるメッセージが、わずか数日で60万を超える閲覧数を獲得し、話題になっています。

 

「僕がいなくなっても、だれも悲しまない。僕なんて死んだほうがいいんだ」と題されたこのメッセージは、当初2014年8月に「Tumblr」に投稿されたものですが、2015年8月下旬に「Imgur」に改めて投稿されると、一気にその閲覧数が増加し注目されました。

 

以下、そのメッセージです。

 

自殺予防の活動をしているNPOで働いていたとき、私は受け取った寄付の記録を見ることができました。

 

毎月、ある男性が15ドルを私たちの団体に寄付してくれていたのです。

 

それはまるで時を刻むようで、同じ日、同じ男性が、4年間にわたってこの寄付を続けてくれました。

 

私はいつも奇妙だと感じながらも、この寄付について問い合わせをすることはありませんでした・・・あるメモが付されているのを見るまでは。

 

そこにはこう書いてありました。

 

「ノアへ。お父さんより」

 

彼の寄付は、かつての自分のお子さんへ向けられたものだったのです。

 

私は約束できます。ご両親はこのあともずっと、あなたのことを想い続けるということを。

 

この投稿をImgurにリポストした投稿者はこう付け加えています。

 

自殺は決して答えにはならない、ということを忘れないでください。

あなたを愛している人は必ずいるし、その人たちはこれからもあなたを愛し続けてくれるのです

 

 

i100.independent.co.uk