読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のために毎日する15のこと

f:id:nakamotokun:20150224173211j:plain

 

①エクササイズをする

エクササイズは自分自身をハッピーにする最も有効なやり方の一つです。

定期的なエクササイズを心がけましょう。

つまり、どこかのジムに行かなければいけないということではありません。家でできることをやればよいのです。

毎朝起きたら、その日一日をフレッシュでいられるようなエクササイズをしましょう。

 

②「ありがとう」を言う

少なくとも毎日一人には、その人がしてくれたことに対して「ありがとう」を言いましょう。

どんなことでもいいので、心から感謝するようにしてください。

感謝するのは人生にとって大事なことです。

感謝したからと言って、あなたが負けたことにはなりません。むしろみんながあなたを気に入るようになるでしょう。

 

③新しいことをしてみる

何か特別なことをしなければいけないわけではありません。

自分が普段やらないようなことをやってみましょう。

新しいことがあなたにとって良いことであるかも知れません。

何か新しいものたべてみる、新しい料理をしてみる - そんなことでいいのです。

 

④悪い癖を直すようにする

もし自分の悪い癖に気づいているのであれば、これをぜひ試してください。

悪い癖のうちどれか一つを直すようにすると、数日後には違いが現れるでしょう。

もしタバコをすっているのであれば、禁煙してみましょう。

こうすることで、あなたは象徴的な存在になれます。

 

⑤いい気分になれることをする

毎日純粋に楽しいと思えることを一つはやりましょう。

落ち着いて平和な気分になれるものが良いでしょう。

自分自身のためにやるので、元気になることができます。

 

⑥人を許す

怒りの感情をコントロールできる人は長生きできます。

もし誰かが過ちを犯したら、その人を許してあげましょう。

すべてが完璧の人などいません。

ほかの人を許してあげることができる人は、自分自身の欠点も受け入れることができます。

許すことで、心の平和を持つことができるでしょう。

 

⑦微笑む

微笑みは何に対しても最強の武器になります。

どんな状況にあっても微笑を忘れないようにしましょう。

こうすることで、人として完成されます。

物事がひどい状況でも微笑んでみてください。

落ち込んでいても悲しみはなくなりません。

微笑だけが痛みを一瞬で取り除いてくれるのです。

 

⑧周りにいる人に耳を傾ける

あなたはみんなに注目される価値があります。

もし周りの人に注意を払えば、周りの人もあなたに同じような優先順位を与えてくれるでしょう。

周りの人たちに耳を傾けましょう。

もしほかに何もすることがないような時には、周りの人の言うことに神経を集中して耳を傾けてください。

毎日を幸せに暮らすきっかけをつかめるでしょう。

 

⑨他人のために何かをする

たとえ人をほめるだけでも、それはあなたが他人のためにしてあげたことになります。

他人のために何かをすることは、自分自身に安らぎをもたらします。

してあげたことを誇りに感じるからです。

できることなら、仕事がはかどるように誰かの手伝いをしてあげるのも良いでしょう。

 

⑩心を開く

自分をカゴに閉じ込めてはいけません。

必要に応じて周りの人に心を開いてゆきましょう。

うれしかったことや辛かったことを周りの人に伝えてみましょう。

周りの人にあなたがどういう人か分かるようにしてあげましょう。

こうすることで、あなた自身もフレッシュでいられるのです。

 

⑪ 自分自身を大切にする

毎日しっかり栄養を取りましょう。

エネルギーを与えてくれる食べ物を摂りましょう。

自分のやりたいようにオシャレしてもいいでしょう。

心の声を聞き、それに従うようにしましょう。

 

⑫読書をする

時間を見つけて本、雑誌、記事などを読みましょう。

読書をすると頭脳が開かれ、視野を広めることができます。

また本を読んでいると心が落ち着くものです。

 

⑬自分を信じる

自分を信じることを学んだとき、あなたの人生は成功します。

自分の仕事、自分の考えを信じてあげましょう。

自分は何でも良くできるのだ、と信じてください。

 

⑭痛みを捨てる

苦しみを感じているのは自分ひとりではないと考えましょう。

この世界にすむすべての人が多くの苦しみを感じているのです。

自分よりも大きな悲しみにくれている人のことを考えてみてください。

最終的には、自分の悲しみを手放すことができるようになります。

これを毎日続けてください。奇跡のようなことが起こります。

あなたの痛みはなくなってしまうでしょう。

 

⑮毎日すること&したことのリストを作る

寝る前に、次の日にすることのリストを作る必要があります。

同時に、今日一日やったことを書き出すのも必要です。

もし望ましくないことをやってしまったのであれば、次の機会に直すようにしましょう。

 

出典: